atone(アトネ)が後払い現金化におすすめ!基礎知識から注意点まで詳しく解説

アトネの現金化方法

アトネは後払い決済の先駆けとも言えるアプリで、ネットショッピングや実店舗でも利用できるようになりました。

もうすでに利用した事のある人も多いと思いますが、後払い決済を利用してショッピングをしていると「現金にも出来たらいいのにな」と思うこともあるのではないでしょうか?

今回はそんな人のために、アトネの後払い決済を利用した現金化の方法について解説していきます。

atone(アトネ)の審査・利用枠・支払いについて

atone(アトネ)の審査・利用枠・支払いについて

どんな後払い決済アプリでも審査や利用枠などの規定があります。

アトネにも他の後払い決済同様、独自の審査や利用枠・支払い方法などがありますので、ここでアトネではどうなのかをご説明していきます。

審査なしで誰でも登録が可能

アトネのアプリは誰でも簡単に審査なしで登録することが出来ます。

登録に必要なのは氏名や住所・電話番号といった基本的な個人情報だけでなので、現在金融関係でブラックリストの人やクレジットカードを持っていない人でも登録出来て後払いでショッピングを楽しむことが出来ます。

利用可能枠は最大5万円まで

アトネの利用可能枠の最大限度額は5万円までとなっています。

この金額はどれだけ頑張っても上がることはありません。

現金化できるのも5万円以下となりますので、もっと高額を一気に現金化したい方は他の方法を試してみるか、併用してみるのも手でしょう。

利用した翌月に一括で支払う

アトネで利用した金額は月末締めで翌月に一括で支払います。

支払い方法によって、支払い日と手数料が変わるので下の表で確認しておいてくださいね。

支払い方法支払日手数料
コンビニ端末10日190円(税抜)
電子バーコード(コンビニ)10日190円(税抜)
はがき請求書(コンビニ)20日190円(税抜)
口座振替27日無料

atone(アトネ)を使って後払い現金化する方法

atone(アトネ)を使って後払い現金化する方法

アトネの現金化は、まずアトネの後払い決済で換金率の高い商品を買って、買い取り業者に買い取ってもらうという方法を使います。

まずはアトネのアプリをダウンロードして会員登録をしておきましょう。

自分で換金率の高い商品を探して購入し、買い取り業者に持ち込む方法や買い手を探して売る方法もありますが、換金率は時期などによっても変わってくるので自分で商品を選ぶのは難易度が高くなります。

その点、後払いアプリ専門の買い取り業者カウールに依頼すれば、その時に換金率の1番高い商品を教えてくれるので、失敗することがありません。

カウール

今回はカウールを使った現金化方法をチェックしてみましょう。

カウールに依頼して現金化する方法は簡単3ステップ。

  1. カウール公式サイトから申し込み
  2. 簡単な質問に答えて、商品リストからアトネ払いで購入
  3. カウールに商品出荷・到着後指定した口座に入金される

カウールは古物商許可を持った業者なので安心して取引することが出来ます。

1円でも多く現金を手にするためには、安心出来る専門の業者にお任せするのが1番です。

atone(アトネ)の後払いを使うならネットショッピング

アトネには独自基準が存在していて、サービスの登録をしていても利用回数が少ないと実店舗でのコード決済は使えません。

ネットショッピングで一定期間の継続的な利用があり、尚且つ支払いが1度も遅れていないことが1つ目の条件で、こちらがクリアされていないと「利用履歴が不十分」と表示されコード決済が使えません。

もう1つの条件が、顔写真つきの証明書(運転免許証やマイナンバーカード)などで本人確認が取れていることです。

確認とれていないと「本人確認をすると実店舗でご利用できます」と表示されますので、実店舗で利用する前にメニューの「コード決済情報」を確認してみてください。

現金化にも実店舗の利用は不向きなので、基本的にアトネはネットで活用するのがおススメです。

atone(アトネ)の現金化で気をつけるべきこと

atone(アトネ)の現金化で気をつけるべきこと

どんなことでも気を付けるべき注意点はあるものです。

ここでは、アトネの現金化で気をつける注意点を3つ上げていきますので、よく読んで覚えておいてくださいね。

入金までに最短1日~数日かかる

アトネの後払いを使った現金化には日数がかかります。

現金化するには商品を購入して、それを買い取ってもらう必要があるのでどうしても数日かかってしまいます。

カウールでは商品が到着すれば翌日には入金してくれますが、それでも商品到着までの日数がかかってしまうので急を要する場合は違う方法をおススメします。

急ぎで現金化をしたい方は「atone(アトネ)以外の後払いアプリ現金化方法(即日可能あり!)」を参考にしてみてください。

初回に使える金額は限られている

アトネでは初回からは上限金額いっぱいまで使えない可能性があるようです。

元々、利用状況によって上限金額が変わると明記されていますが、口コミで調べてみると初回は最低金額3.000円や高くても1~2万円くらいのようです。

本人確認を完了したら利用金額上限が上がったという口コミもあったので、アトネを利用するなら最初から本人確認をしておくのが利用金額を上げる最短の道のようです。

支払いに遅れると手数料がかかる

アトネでは支払いが遅れると遅延事務手数料として100円が追加されて請求されます。

アトネの後払い決済は翌月の指定日に一括で支払うことになっていますが、支払いがされなければ支払い翌月の10日と25日にそれぞれ100円の遅延事務手数料が追加されますので注意しましょう。

支払いが長期で遅れると遅延事務手数料が100円ではなく、遅延損害金として年率14.6%の手数料が付きますので支払いはお忘れなく。

購入する度に毎回審査がある

アトネでは購入をする毎に審査があります。

利用上限金額が5万円と表示されていても、利用上限の購入利用が出来ない時もあるようです。

特に実店舗利用の時では利用上限金額が5万円の時でも1万5千円しか使えなかったと言った口コミもあるので、コード決済利用では注意が必要です。

atone(アトネ)の現金化に関するよくある質問

atone(アトネ)の現金化に関するよくある質問

ここでは、アトネの後払いを使った現金化に関するよくある質問をまとめているので、アトネを使った現金化をお考えの人は必ず目を通しておいてください。

コンビニでiTunesカードの購入は可能ですか?

残念ながらアトネの後払いでiTunesカードの購入はできません。

どちらにせよアトネの後払い決済は実店舗での決済金額の上限がネットショッピングよりも低いという口コミが多いので、現金化を考えるならネットショップでの利用をおススメします。

SuicaやPayPayにチャージすることはできますか?

アトネの後払い決済からsuicaやPayPayに直接チャージすることは出来ません。

ショッピングでの後払いサービスなので、電子決済に使えるものへの直接的なチャージは出来ません。

即日で現金化する方法はありますか?

アトネの後払い決済を使って現金化する方法で、即日で現金化できる方法は今のところありません。

アトネでは商品を購入する必要がありますので、現金化できるのは早くても翌日からで即日では難しいです。

即日現金化できる方法は「atone(アトネ)以外の後払いアプリ現金化方法(即日可能あり!)」からご覧ください。

atone(アトネ)を現金化できる業者は限られている

アトネの後払い決済を利用して現金化が出来る業者は限られています。

アトネでは個人情報の保護に力を入れていて、365日24時間体制で決済を監視したり、電話番号でのなりすまし防止など厳重にしているため、現金化するための業者が限られてきます。

その中でも安心して任せられる業者は更に少ないですし、そもそも後払いアプリを現金化できる業者自体そこまで多くはありません。

後払いアプリを現金化できる業者でも、広告通りの換金率で現金化できる業者は残念ながらほとんどありません。

ですが、カウールで見積もりをして申し込んでみると、提示された通りの換金率で振り込まれるので安心です!

さらに、カウールならアトネに疑われることなく安心して高換金率で現金化できるので、現金化業者の中でも信頼度の高いカウールをおススメします。

atone(アトネ)以外の後払いアプリ現金化方法(即日可能あり!)

アトネ以外の後払い現金化方法

こちらではアトネの他の後払いアプリ現金化方法をご紹介します。

即日現金化ができるアプリもありますので、参考にしてみてくださいね。

今月のおすすめ現金化業者はこちら!

楽々ペイ

社名楽々ペイ
代表取締役加藤 勝
換金率70%~58%
入金速度平均20分
営業時間9:00~22:00
定休日年中無休

楽々ペイは利用するアプリに応じて換金率70%~85%で現金化が可能です。

入金は平均20分とかなり早いので、今すぐにでもお金が必要な方はぜひ使ってみてください。

また、ペイディのアップル専用枠を現金化できる数少ない業者です。

他社で利用を断れた方も大勢いると思いますので、ぜひ楽々ペイへお問合せください。