PayIDを使ってBASEで後払い現金化ができる?!最短で高く換金できる方法と手順を大公開

PAYID

今回はショッピングサイトBASEで使える後払い、【PayID】についてご紹介していきます!

後払い決済という事はBASEでお買い物をして現金化が・・・可能です!!

BASEといえば190万を超えるショップが展開されている超大型ショッピングサイトですので、ここで後払い決済を使えるとなると現金化の幅がとっても広がります。

こちらでは、BASEで使える後払い決済、「PayID」の現金化方法や基本情報、注意点などをまとめて解説していきます!

こちらの記事の通りに進めていただければ、すぐにPayIDとBASEを使って現金化ができますので、チャレンジしてみてくださいね。

PayIDとは?BASEで使える後払い決済の詳細


PayIDとは、初めにお話しした通りショッピングアプリBASE内で利用できる後払い決済です。

PayIDで買い物した代金を翌月まとめて支払えるシステム。

使い方としてはアプリで完結するので、普段からBASEを使っている方はすぐに使えますし、まだ使ったことのない方はアプリをDLするだけでOKです。

BASEといえば190万以上のショップが連なるECサイトなので、かなり使い勝手が良いでしょう。

普通のお買い物の後払いにも活用できますし、工夫すれば現金化もできます。

ただ、自分でなんとかして現金化しようとするのは難しいのでこちらで現金化の方法を詳しくご紹介していきます。

PayIDあと払い決済をBASEで現金化する方法

PayIDあと払い決済をBASEで現金化する方法

それでは、早速PayIDとBASEを使って後払い現金化をする方法を解説していきます!

この通りに進めていただけたらスムーズに現金化ができますよ!

簡単にまとめると下記の通りです。

  1. PayIDアプリをダウンロード
  2. 現金化業者に依頼し、指定商品をPayIDで購入
  3. 購入商品を現金化業者に発送
  4. 業者に届き次第現金が入金される
  5. 支払い期限までにPayIDに支払いをする

各項目の手順を解説していきますね!

PayIDアプリをダウンロード

まずはPayIDのアプリをダウンロードしましょう。

これがないとはじまりませんからね!

こちらで必要情報を入力し、ログインできる状態にしておきましょう。

PayIDログイン

出典:あと払い(Pay ID)のお支払い方法 コンビニでアプリを見せてかんたんお支払い

現金化業者に依頼し、指定商品をPayIDで購入

PayIDの準備ができたら、次はPayIDを現金化してくれる業者に連絡しましょう。

・・・といいましてもPayIDはまだマイナーめなアプリなので取り扱い業者が少ないです。

そんな中見つけた取り扱いサイトはキンタローでした。

キンタローにWEBからこのように申し込みしましょう。

キンタロー買取方法

  1. キンタロー公式サイトからLINE追加
  2. PayID利用の旨伝える
  3. キンタローが購入商品を提案してくれる
  4. PayIDで商品購入

キンタローは買取ショップで、今回PayIDで購入した商品を買い取ってくれます。

キンタローが提案してくれた商品リストから金額などを加味してPayID後払いで購入しましょう。

PayIDが使えないサイトもあるので、そのあたりはプロであるキンタローに任せればスムーズです。

赤井博史
自力で商品転売しようとする人もたまにいますが、商品選択が難しいうえに高く売れず損をしてしまうパターンがほとんどです。
なので、業者を使うのがデフォですね。

キンタロー公式サイトはコチラ!

キンタロー詳細ページはコチラ!

購入商品を現金化業者に発送

購入した商品はキンタローに発送します。

到着後の発送でもOKですし、購入時届け先を直接キンタローにしてもOKです。

届いた商品をキンタローが買い取ってくれます。

業者に届き次第現金が入金される

購入商品がキンタローに届き次第、買取金額が入金されます。

ちなみに、買取金額は事前に商品ごとに確認しておけますので安心してください。

キンタローなら最短翌日には入金までたどり着けますので、お急ぎでも安心でしょう。

支払い期限までにPayIDに支払いをする

PayIDの支払い期限は翌月10日までです。

それまでにアプリのバーコードを使い、コンビニで支払いします。

PayID支払い

出典:あと払い(Pay ID)のお支払い方法 コンビニでアプリを見せてかんたんお支払い

支払い出来るコンビニは下記の通りです。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ

PayIDあと払いの基本情報

PayIDあと払い決済をBASEで現金化する方法

では、次にPayIDの基本情報、基本サービスをご紹介していきます。

  • 支払い方法
  • 限度額

上記2点については知っておきましょう!

支払い方法

PayIDの支払い方法は今のところまとめてコンビニ払いになります。

当月末日が締め日になり、商品発送翌月に請求が確定します。

それを前項でお伝えしたコンビニで、アプリのバーコードを使って支払いします。

例)

  1. 5/20に注文する
  2. 6/3に発送ステータスへ変更される
  3. 7/1に当該注文分の支払い金額が確定する
  4. 7/10までにお支払いいただく

引用元:「あと払い(Pay ID)」は、どのようにお支払いしますか

支払日を忘れないようにしましょう。

前倒しで支払いをしてもOKです。

限度額

あと払いPayIDの購入上限は合計55,000円(税込み)です。

それ以上の利用はできません。

支払いが終われば利用額はリセットされます。

上限内であれば、複数回の購入も可能ですが、連続であと払いを利用する場合与信審査に通りにくくなる可能性もある様です。

PayIDあと払い決済を現金化する際の注意点

PayIDあと払い決済をBASEで現金化する方法
PayIDの利用には注意点もあります。

利用前にこちらもしっかり確認しておきましょう。

  • 会員登録しないと利用はできない
  • コンビニ払いに手数料がかかる
  • 即日現金化はできない

上記3点を詳しく解説していきますね。

会員登録しないと利用はできない

まず前提として、PayIDはPayIDアプリ登録、会員登録が必須です。

どこのサイトでも使えるものでなく、BASEで使うものですので、こちらは必ずおこないましょう。

登録と言ってもアプリのDL、氏名住所などの入力のみで終了です。

コンビニ払いに手数料がかかる

PayIDあと払い利用分の支払いはコンビニでおこないますが、手数料が350円かかります。

これは毎回かかるもですので、こちらは頭に入れておいてください。

あと払いアプリ系は支払い時手数料がかかるケースが結構多いです。

即日現金化はできない

PayIDは商品購入、発送、入金という流れが必要なため、即日現金化はできません。

今回ご紹介したキンタローが一番早く、最短翌日入金です。

それでも発送状況やお住まいの地域によって多少の前後があるでしょう。

利用時にキンタローに確認してみてください。

即日現金化だできる後払いアプリをお探しの方は、こちらの「後払いアプリ現金化の手順」も参考にしてみてください。

PayIDのあと払い現金化とBASEのよくある質問

PayIDあと払い決済をBASEで現金化する方法

最後に、PayIDで現金化するにあたってよくある質問をまとめてみました。

使ったことのないサービスであれば、お金の事ですのでしっかりチェックしておくべきです。

  • 審査の基準はどうなっていますか?
  • 期限内に支払いできないとどうなりますか?
  • 複数回購入はできますか?
  • 審査に落ちてしまったのですが・・・。
  • 限度額は増やせないんですか?

審査の基準はどうなっていますか?

審査の基準ははっきりとは明かされていません。

ただ、支払い期限を過ぎたものがある、累計金額が上限に達している、決済提供元のGMOペイメントサービス株式会社の与信審査に通過しなければ使えません。

GMO関係の後払いの利用状況も関係してくるかと思われます。

期限内に支払いできないとどうなりますか?

支払い期限が過ぎても引き続きアプリで支払いをおこなうことはできます。

ただし、延滞扱いになりますので支払い時に回収手数料220円が発生します。

支払いは翌月10日と余裕があるので、きちんと済ませておくことをお勧めします。

複数回購入はできますか?

上限内であれば複数回PayIDでの購入も可能です。

ただ、あまり連続してPayIDあと払いを利用しようとすると利用ストップがかかってしまう可能性があるので注意してください。

審査に落ちてしまったのですが・・・。

購入画面に『ご選択の決済方法は何らかの理由でご利用できませんでした。他の決済方法をご利用ください。』というエラーメッセージが表示された場合は、与信審査に通過しなかったため、あと払い(Pay ID)をご利用いただくことができません。

引用元:あと払い(Pay ID)では誰でも購入が可能ですか

このような記載があります。

審査に落ちてしまったらPayIDの後払いは利用できません。

審査が厳しいかどうかは一概には言えませんが、もしPayIDの審査に落ちてしまったり自身のない方には、独自審査でブラックでも通りやすいで有名な【メルペイスマート払い】がおススメです。

後払いアプリを即日現金化する方法と最新のおすすめ業者をご紹介!

メルペイスマート払いを使えば誰でもかんたんに高額な現金化が可能です。こちらでは、詳しいサービス内容や対応する業者について…

限度額は増やせないんですか?

増やせません。55000円(税込み)と決まっていますので、それ以上に増えることはありません。

もっと高額の現金化をしたい方は「メルカード」なんかは最大50万円つかえるのでおすすめです。

後払いアプリを即日現金化する方法と最新のおすすめ業者をご紹介!

メルカードを使った後払い現金化方法を詳しくご紹介していきます。手順が確認できるので、すぐに利用できますよ。メルペイあと払…

PayIDは簡単登録で楽々現金化!チャレンジ必須の新しいアプリ!

PayIDあと払い決済をBASEで現金化する方法

PayIDのあと払い現金化方法、注意点や基本情報をまとめました!

PayIDはアプリのDLと簡単な情報入力だけで開始でき、BASEで活用できる便利なサービスです。

さらにPayIDは現金化にも活用できますので、現金が無くて厳しい、というときはチャレンジしてみてください!

今回ご紹介した買取サイトのキンタローは、素早く、高買取率で、簡単にPayIDを現金化してくれます!

キンタロー

  • 古物営業許可を取った安全な業者
  • LINEで最短5分見積もり
  • スマホで完結
  • 店舗買取も可能
  • 高価買取を約束

キンタローは人気買取サイトですし、PayIDの現金化にもピッタリです!

見積もりだけでもとってみてくださいね!

キンタロー公式サイトはコチラ!

キンタロー詳細ページはコチラ!

もしも即日現金化したい方、PayIDの審査に落ちてしまった方は次の項目を参考にしてみてくださいね。

PayIDあと払い決済の審査に落ちてしまった場合・即日現金化したい場合の対処法

その他の後払い現金化

PayIDのあと払い決済審査に落ちてしまった方や、即日現金化したい方向けの後払い現金化情報をまとめました。

参考にしてみてください。

今月のおすすめ現金化業者はこちら!

キャッシュチャージ

事業者キャッシュチャージ
運営責任者木下
換金率一律80%
入金速度最短10分
営業時間9:00~21:00
定休日年中無休

キャッシュチャージはほぼすべての後払いアプリを現金化できる業者です。

換金率は一律80%で対応してもらえるので、他社とくらべて10%近く高くなります。

また、入金には最短10分から即日とお急ぎの方にもおすすめの業者です。

キャッシュチャージなら他社で使えない後払いアプリを他社以上の好条件で現金化できるので、ぜひお問合せください。