バンドルカードは後払い・即日で現金化可能!手順や注意点を分かりやすく解説

バンドルカードは後払い・即日で現金化可能!手順や注意点を分かりやすく解説

バンドルカードはVISA対応の店舗・オンラインショップで利用できるアプリ型のバーチャルプリペイドカードです。

発行から残高のチャージ、利用履歴などすべてがスマホアプリで管理できます。

また、2種類の後払いチャージを利用すれば給料日前の方でも最大15万円まで決済可能です。

こちらではバンドルカードを利用した現金化についてまとめています。

後払いチャージや利用時の注意点が気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

バンドルカードの後払いチャージが現金化にぴったり

バンドルカードの後払いチャージが現金化にぴったり

バンドルカードは2つの方法を使った後払いで残高のチャージができます。

残高にチャージされているお金を使えば、買い物や現金化が可能です。

こちらではバンドルカードに後払いでチャージする2つの方法をご紹介します。

給料日前や急な出費でお困りの方はぜひ参考にしてください。

  • ドコモ払い(ドコモ携帯キャリア決済)
  • ポチッとチャージ

ドコモ払い(ドコモ携帯キャリア決済)

バンドルカードはドコモ払いを使って後払いで残高チャージが可能です。

ドコモ携帯を利用している方のみ利用できる方法ですが、最大10万円までチャージできます。

ドコモ払いの利用可能枠は契約者の年齢と契約年数によって異なるので、下記をご覧ください。

19歳以下一律で月10,000円
20歳以上で契約が1~3か月月10,000円
20歳以上で契約が4~24か月月30,000円
20歳以上で契約が25か月以上月50,000円・80,000円・100,000万円から選択

利用金額は翌月の携帯料金と合算してお支払いください。

また、d払い・ドコモ払いの現金化として別の記事でも詳しく解説しています。

ドコモ払いを使ってバンドルカードに後払いで残高をチャージ・現金化する方は下記も合わせてご確認ください。

ポチっとチャージ

バンドルカードが独自に提供するポチっとチャージなら3,000円~50,000円まで後払いで残高のチャージが可能です。

利用するには審査が必要になり、審査の結果や利用実績に応じてチャージ可能な金額が決まります。

基本的に初めて利用する場合は3,000円~5,000円程度が限度額だと思っておきましょう。

ポチッとチャージでバンドルカードをチャージした方は、下記の方法で翌月末までに支払いをしてください。

  • コンビニ
  • セブン銀行ATM
  • ネット銀行
  • 銀行ATM(ペイジー)

バンドルカードから銀行振込や残高の出金は可能?

バンドルカードから銀行振込や残高の出金は可能?

バンドルカードはあくまでも残高をチャージして決済に利用するプリペイドカードです。

そのため、残高を引き出す方法は用意されていません。

後払い・現金に限らず一度チャージした金額の返金はできないのでご注意ください。

もしも、現金が必要なのであれば次で紹介する方法を参考に現金化してみてはいかがでしょうか。

バンドルカードを現金化する方法・優良店を紹介

バンドルカードを現金化する方法・優良店を紹介

バンドルカードを現金化する方法をご紹介していきます。

後払いでチャージした残高も利用できるので、お金が必要な方は確認しておいてください。

こちらでは初めての方でも使えるように、アプリのダウンロードするところ丁寧に解説していきます。

これからバンドルカードを用意する方も簡単に現金化できるので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. アプリから会員登録済ませる
  2. バンドルカードに残高をチャージ
  3. いつでもペイに依頼して現金化する

アプリから会員登録済ませる

まずはバンドルカードのアプリをダウンロードしてください。

次にアプリを開いて下記の情報を入力して会員登録を済ませていきます。

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号

画面の指示に従って入力していけば、数分で終わる作業なので、初めての方でも簡単に登録できるはずです。

会員登録が終わるとアプリ上に自動でバーチャルカードが発行されるので、残高をチャージ・現金化にご利用ください。

バンドルカードに残高をチャージ

バンドルカードの用意ができた方はアプリから残高をチャージしてください。

先ほど紹介した2種類の後払いでもいいですし、コンビニや銀行振込でも構いません。

バンドルカードに現金化したい金額だけチャージできた方は次へ進みましょう。

いつでもペイに依頼して現金化する

いつでもペイで現金化する

最後にバンドルカードの残高をいつでもペイまで現金化をご依頼ください。

いつでもペイではクレジットカードやプリペイドカード、バーチャルカードの現金化に対応しています。

公式HPから氏名や連絡先など簡単な情報を入力するだけで構いません。

必要なものは本人確認として提出が必要な身分証とバンドルカードのカード情報だけです。

お手続きから入金まで最短5分~即日で完結するので、お急ぎの方でも安心してご利用頂けます。

いつでもペイに依頼すれば、バンドルカードは簡単に現金化できるのでお気軽にお問い合わせください。

バンドルカードの現金化に違法性はないがリスクはある

バンドルカードの現金化に違法性はないがリスクはある

バンドルカードの現金化が違法なサービスなのではないか、そんな不安を抱えている方もいると思います。

いくら最大5万円まで即日で手に入るといっても、捕まる可能性があるなら使いたくはありませんよね。

結論から言いますと、バンドルカードを現金化する行為に違法性は一切ありませんのでご安心ください。

お金に関わることだけに慎重になっていた方もいると思いますが、まったく問題ありません。

ただ、違法性はないものリスクなしということもありませんので注意は必要です。

どのようなリスクがどうしてあるのか、まだ不安を抱えている方は確認しておいてください。

利用規約違反のペナルティを受ける可能性がある

バンドルカードを使って現金化する行為はバンドルカードの利用規約に違反してしまいます。

違法性はありませんが、運営側にバレてしまうと次のようなペナルティを受けるのでご注意ください。

  • バンドルカードのアカウント停止
  • ポチッとチャージ利用額の一括請求

リスクなしで使えるわけではありませんので、現金化目的で利用したことが発覚しないようにしましょう。

もしも安全にバンドルカードを現金化するならいつでもペイにご依頼ください。

独人安全システムを使った取引のおかげもあり、これまでに上記のようなトラブルに巻き込まれた方はいません。

安心して資金調達ができますので、ぜひご連絡ください。

バンドルカードを現金化するときに気をつけること

バンドルカードを現金化するときに気をつけること

バンドルカードを現金化するときに気をつけておいてほしいことが3つあります。

知らずに使って後悔しないためにも事前に確認しておいてください。

それでは、バンドルカードを現金化するおきの注意点を見ていきましょう。

  • 後払いチャージではそれぞれ手数料が発生する
  • ドコモ払いは1回のチャージ上限金額が決まっている
  • 未成年者の場合1人で現金化ができない

後払いチャージではそれぞれ手数料が発生する

バンドルカードの残高を「ドコモ払い」「ポチッとチャージ」でチャージする場合、金額に応じて手数料が発生します。

支払い時にチャージ金額とあわせて返済が必要なので、下記の表を確認しておいてください。

ドコモ払い
4,000円以下300円
5,000円以上チャージ金額の6.15%
ポチっとチャージ
3,000円~10,000円510円
11,000円~20,000円815円
21,000円~30,000円1,170円
31,000円~40,000円1,525円
41,000円~50,000円1,830円

決して高額な請求ではありませんが、余計な費用は抑えたいところですよね。

バンドルカードは後払いで残高をチャージすると手数料がかかると覚えておきましょう。

ドコモ払いは1回のチャージ上限金額が決まっている

バンドルカードにドコモ払いで残高をチャージする場合、1回で30,000円までしかチャージできません。

ドコモ払い自体は最大10万円まで使えるので、上限まで使いたい方は複数回手続きを行ってください。

ただ、手数料はチャージのたびに発生するので注意しておきましょう。

未成年者の場合1人で現金化ができない

バンドルカードは年齢制限がなく誰でも発行できますが、未成年者の場合1人で現金化はできません。

予期せぬ金融トラブルに巻き込まれる可能性を危惧して、いつでもペイをはじめすべての業者側が受け付けていないからです。

業者によっては親からの承諾書があれば対応している場合もありますが、基本的には現金化できません。

年齢を偽って申し込みをしても本人確認の段階で必ずバレます。

バンドルカードの現金化は未成年者が1人では利用できないのでご注意ください。

バンドルカードを現金化するときのよくある質問

バンドルカードを現金化するときのよくある質問

バンドルカードを現金化するときによくある質問を解決していきます。

不安を抱えている方はこちを確認してからサービスをご利用ください。

それでは、バンドルカードの現金化によくある質問を見ていきましょう。

Amazonギフト券の買取・現金化に利用できる?

バンドルカードでAmazonギフト券を購入して現金化に使うことは可能です。

高換金率で取引できるため気になっていた方も多いと思います。

しかし、高換金率が故にバンドルカード・Amazon側からの監視が厳しいようです。

現金化目的であることがバレたときのリスクを考えると、Amazonギフト券による現金化はおすすめできません。

土日や祝日でも現金化することはできる?

バンドルカードの現金化はいつでもペイなら土日祝日でも対応しています。

お金が必要になったときはいつでも、お気軽にご連絡ください。

また、他社様をご利用の場合は定休日を設けていることも多いので事前にチェックしておきましょう。

ポチっとチャージの審査に落ちることはある?

バンドルカードのポチっとチャージを利用するには簡易的な審査が必要です。

信用情報がブラックの方でも通過できていましたが、必ずしも利用できるわけではありません。

実際に口コミを調査すると、かなり少数ですが審査に落ちてしまった方もいました。

どうしても審査に通過できない場合は、記事の最後で紹介する別の後払いアプリを使った現金化をご利用ください。

ポチッとチャージの支払いに遅れるとどうなる?

ポチっとチャージの支払いに遅れてしまうと、その日からバンドルカードが使えなくなります。

返済を済ませれば利用停止は解除されますが、利用できる上限額が下がる可能性が高いです。

また、延滞料金として年14%の割合で遅延損害金を請求されてしまいます。

ポチっとチャージの支払いには遅れないようご注意ください。

バンドルカードは発行から現金化まで即日で完結する

バンドルカードは発行から現金化まで即日で完結する

バンドルカードは発行から残高をチャージして現金化まで即日で完結します。

2種類の後払いチャージを使えば最大15万円手に入るので、お金にお困りの方におすすめです。

ポチッとチャージのご利用には審査がありますが、基本的に落ちることはありません。

信用情報がブラックで他のサービスが使えない方でも使えたという口コミが多数ありました。

バンドルカードの残高が用意できた後は「いつでもペイ」なら高換金率+最短5分の入金で対応致します。

他社様以上の取引を約束していますので、今すぐに大金が必要な方はお気軽にご連絡ください。

バンドルカード以外の後払いアプリ現金化はこちら

バンドルカード以外の後払いアプリ現金化はこちら

最後にバンドルカード以外の後払いアプリを使った現金化もご紹介していきます。

後払いチャージを上限まで使ってしまった、あるいは使えなかった方はぜひ参考にしてください。

下記のアプリを使えばバンドルカード同様に給料日前でも現金の調達が可能です。

それぞれの詳しい基礎知識や現金化の方法については別途紹介しているので、合わせてご覧ください。

今月のおすすめ現金化業者はこちら!

楽々ペイ

社名楽々ペイ
代表取締役加藤 勝
換金率70%~58%
入金速度平均20分
営業時間9:00~22:00
定休日年中無休

楽々ペイは利用するアプリに応じて換金率70%~85%で現金化が可能です。

入金は平均20分とかなり早いので、今すぐにでもお金が必要な方はぜひ使ってみてください。

また、ペイディのアップル専用枠を現金化できる数少ない業者です。

他社で利用を断れた方も大勢いると思いますので、ぜひ楽々ペイへお問合せください。